スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

保育士試験の受験資格

1、保育士資格の国家試験(受験資格)

養成校に通うための費用がもったいない。2年間も時間をとることが出来ないので国家試験で資格を取得しようと考えている方もいるかと思います。

実は国家試験は誰でも受けられるわけではなく、一定の学歴条件を満たさなければ受験することすら出来ません。

簡単に言うと・・・中卒・高卒の学歴では保育士試験を受験できません。


2、保育士試験の具体的な受験資格

実は保育士の国家試験を受験するには【14年以上の学校教育】を経験していないと受けることが出来ません。
一部例外もありますが、原則はこのルールと考えてください。では14年とはどういう基準なのか。
簡単にまとめてみたので下記条項をご覧ください。

A=小学校(6年)+中学校(3年)+高校(3年)=12年

B=小学校(6年)+中学校(3年)+高校(3年)+専門学校(2年)=14年

B=小学校(6年)+中学校(3年)+高校(3年)+大学卒業(4年)=16年

・専門学校は卒業しても『高卒扱い』ですが学校教育法で認可されている専門学校であれば勉強したことになるので資格取得が可能となります(なので保育系の専門学校を卒業すると保育士資格が取得できます)

・大学中退でも条件を満たしていれば資格取得が可能です

※その他例外もありますが、ほとんどの方が上記の対象となります

全国保育士養成協議会のページより


3、高卒学歴でも受験資格を得る方法

では高卒が最終学歴の方は受験するためにはもう2年進学をしなければならないのか!?

いえ、進学しなくても受験資格を得る方法はあります☆ 

高等学校(平成3年4月1日以降)卒業後、児童福祉施設等で2年以上従事した者

上記のことは何なのかというと・・・

高校卒業後にわざわざ高い学費を支払ってもう2年進学をしなくても『実務経験が2年以上あれば受験してもよいです』という制度です。

全くの無知ではなく実際に現場で2年経験をすることは進学同様に専門的に勉強したという扱いになります。なので、保育士資格を取得したい方は、低賃金になるかもしれませんが実際に保育園等で働きながら国家試験の勉強をすることで資格を獲得することが可能なのです!!
(私が働いている保育園では、受験資格を得るために保育補助として働いている方が3名います。)





<保育士になりたい 夢は保育士 保育士資格所得 TOPへ> 


10 : 21 : 40 | 保育士資格取得 | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
保育士の仕事内容 (1)
保育士資格取得 (1)
保育園と幼稚園の違い (1)

注目の保育士サイト


注目男性保育士の保育関連サイト

現役保育士が伝える最新保育情報

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

注目の保育関連資格

メールフォーム


名前:
アドレス:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。